update: 2014年8月1日       

神宮前耳鼻科 クリニック


  受付から診療、会計まで完全に電子化した耳鼻咽喉科専門クリニックです。従って、カルテ出しや処方箋発行、会計などに伴う待ち時間が発生しません。実際には、診療中の方がいらっしゃる場合には、その方が終わるまで待っていただく事になりますが、混んでいる場合には、携帯電話への呼び出しを行います。また、検査のデータや、カルテのコピー・プリントアウトは、患者本人来院の時に限り、常時可能です。診察は1人ずつ診察室に入って行いますので、プライヴァシーを保つ事ができます(従来の耳鼻科のように、診察ユニット脇に大勢の患者さんが待つような事はありません)。CT、MRI検査が必要な場合には、提携している撮影専門のクリニックへ直接電話で予約し(土日、夜も可能)、撮影写真と専門医による読影結果が翌日に宅急便で当院へ送付されますので、極めて迅速な診断が可能です。入院・手術が必要な場合には御希望の病院へ照会できますが、慶應義塾大学病院、日本赤十字医療センター(広尾)、JR東京総合病院、厚生中央病院、東京ボイスセンター 等の病院と病診連携していますので、これらの病院へは効率の良い紹介が可能です。また、当院では診療明細領収書《見本》を発行し、診療内容の透明性を心がけています。

 * 当院は、予約診療も可能ですが、基本的には予約制ではありません。かえって予約をすると、その時間にしばられてしまう場合もあります。当院では、基本的な待ち時間は、それほどありませんので、ご自分の都合が良い時に受診してみて下さい 。

 

読売新聞 “医療ルネッサンス” を見て
受診をお考えの方へ

こちらをご覧下さい。  

当院で扱う疾患について

当院は「耳鼻科」と称しておりますが、これは、「神宮前耳鼻咽喉科クリニック」

では名前が長すぎるので短縮したためです。ですから、もちろん「のど」もOKです。

  もともと耳鼻咽喉科は、頭頸部外科ですから、首から上で、脳と眼と歯以外の疾患の治療・手術は全て耳鼻科の専門です。ですから、耳、鼻、のど、のみならず、口唇、舌、口腔内、首から上にできた「しこり」なども専門に診ます。そして、「耳」といっても聴力だけでなく、平衡感覚、つまり「めまい」も耳鼻科で扱う病気ですし、他にも「嗅覚」「味覚」といった感覚器のみならず、顔面神経麻痺なども耳鼻科領域の疾患なのです。また、幼小児で、原因不明の熱が隠れた中耳炎のための場合もありますから、風邪をひいて鼻が出ているような場合には、小児科だけではなく、耳鼻科にも受診してみて下さい。

診療時間

          月曜  10:00 am - 1:00 pm 3:00 pm - 6:00 pm

          火曜  10:00 am - 1:00 pm 3:00 pm - 6:00 pm

          水曜  特殊外来(予約制)  一般外来 は行っておりません。

          木曜  10:00 am - 1:00 pm 3:00 pm - 6:00 pm  *5月から10月までは、木曜は休診となります。11月〜4月は診療します。

          金曜  10:00 am - 1:00 pm 3:00 pm - 6:00 pm

          土曜  10:00 am - 1:00 pm  *できるだけ12時より前にお越し下さい。12時を過ぎますと料金も高くなり、また、大変混雑します。

              休診日: 日曜・祝祭日
 

               * 受付時間は、診療時間の15分前診療終了 15分前 です。上記診療時間の 15分前まで にお越し下さい

            *混乱を避けるため、診察券は、必ずお持ちし、ご提示下さるよう、お願い申し上げます。

            *新患の方: 予約は不要です。上記診療時間の 15分前まで にお越し下さい。

      

臨時休診のお知らせ 目から鱗の耳鼻咽喉科

   

          ----- 下記の特殊外来は、予約制です。まず、一般外来を受診した上で、ご相談ください -----
 

    補聴器外来 … 補聴器を新しく作る場合や、現在ご使用中の補聴器再調整、

                      適合を行います。また、併せて聴力の管理も行います。

                      《もう少し、詳しく知りたい》

                 *補聴器適合検査 : 当院は、厚生大臣の定める施設基準に適合した届け出施設です。

                                     (昭和60年度厚生省主催補聴器適合判定医師研修会・補聴器の部終了、

                        補聴器特性装置、音場での補聴器装用各種検査機器完備)

    音声外来 …… お仕事で声を使う方や、趣味で歌を歌う方で、微細な音声・発声

                      障害のある場合の検査、診断、治療、カウンセリング等を行います。

                     《もう少し、詳しく知りたい》

    聴覚機能検査外来 …… 難聴の方に詳細な検査を行い、精査します。先進的な

                      内耳機能検査OAE:耳音響放射など)も 可能です。

                     《もう少し、詳しく知りたい》

    ・花粉症外来 …… アレルギー性鼻炎(花粉症)に、CO2 レーザー治療(保険適応です)

                      を行います。減感作療法も可能です。

          《もう少し、詳しく知りたい》

    ・外来手術 …… 小さな腫瘍(できもの)、鼻茸(はなたけ)、慢性中耳炎の日帰り手術

                      などを行います。耳介(耳たぶ)のピアスも可能です。

          《もう少し、詳しく知りたい》

    ・耳鼻咽喉科ドック(健康診断) …… どこも悪くはなさそうだが、喉頭癌や難聴が

                    心配だ、実際に自分の眼でチェックしてみたい、という方が対象です。

                    このドックのみ、保険外診療です。   *開院時設定しましたが、今は行っておりません。

          《もう少し、詳しく知りたい》   

        .

                                       * 全て保険診療です

  

    所在地

表参道「キディランド」のちょうど真裏にある1階の白い建物です

Google Maps

当院への行き方の詳細は、こちらへ

 

         JR 山手線 ・ 原宿駅 : 徒歩 6〜7分

         地下鉄千代田線 、副都心線 ・ 明治神宮前駅 4 出口 : 徒歩 2分

         地下鉄銀座線、半蔵門線、千代田線 ・表参道駅 A1 出口 : 徒歩 7〜8分
 
  

    院長    

        小関芳宏 (こせき よしひろ) 

              日本耳鼻咽喉科学会認定 専門医  (平成元年 〜)

              身体障害者福祉法 指定医

                  (聴覚・平衡・音声・そしゃく機能障害:昭和63年 〜

              日本耳鼻咽喉科学会認定 騒音性難聴担当指定医  

                                       (平成3年 〜 )

              慶應義塾大学医学部 耳鼻咽喉科学教室 客員講師 

                                        (平成10年4月1日〜平成13年3月31日)

   


    

神宮前耳鼻科 クリニック


〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 6-1-5

TEL:03-3400-3022

FAX:03-3400-3033

*FAXの送信には、電話による事前登録が必要です。

HOME